● 自己紹介
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
● 最近のトラックバック
●お気に入り
天乞(1)
天乞(1) (JUGEMレビュー »)
「謎の世界で兄が見たのは散乱する妹の死体だった−」と衝撃的なコメントが帯に書いてあって思わず買いました
絵は好み分かれそうですが、ノスタルジックの中に、先の気になる展開が魅力です
●お気に入り
よつばと!  9 (電撃コミックス)
よつばと! 9 (電撃コミックス) (JUGEMレビュー »)
あずま きよひこ
日本語怪しいよつばちゃんが可愛い

電車内で読むと吹き出してしまうので要注意です☆
●お気に入り
宝島社文庫「そのケータイはXX(エクスクロス)で」
宝島社文庫「そのケータイはXX(エクスクロス)で」 (JUGEMレビュー »)
上甲 宣之
誰を信じれば良いのか、読んでいるこっちまで緊張の連続です
人間不信に陥ってもおかしくないです
●お気に入り
アクセス
アクセス (JUGEMレビュー »)
誉田 哲也
ホラー小説でありながら家族愛を感じたり、世界観には共感を覚えたりする部分もあります
ホラーが苦手な人にもお勧めです
●お気に入り
THE CHAT
THE CHAT (JUGEMレビュー »)
椙本 孝思
今ではすっかり身近になったチャットを題材に、最後まで犯人のわからない緊張感
Ver.2.1から読んでもいいと筆者はいいと言ってますがやっぱり1からの方が面白いです
●お気に入り
コールドゲーム
コールドゲーム (JUGEMレビュー »)
荻原 浩
驚きのラストと、サスペンスながらも、読み終えた後に考えされられる作品です
●リンク
XBOX 360
プロ野球一球速報
Zorg
円卓の生徒
円卓の生徒応援バナー
YakultSwallows
● 携帯用CODE
qrcode
● その他

07
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
| 1 / 10 pages | >>
tape
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tape
Formula Nippon Rd7
JUGEMテーマ:モータースポーツ


フォーミュラ・ニッポン第7戦@富士スピードウェイに行ってきました!

前戦のツインリンクもてぎに続いて2戦連続、そして今年は最終戦・菅生にも行ってきますよ♪
初菅生なので、タイトル決定した、所謂消化レースではありますが楽しみ!!

さて、富士でのレースは、毎回天気予報が当てにならないのは既に慣れたもので、
第1レースは晴れ間も見える中で行われたかと思えば、第2レース開催前のシビックレース途中から大粒の雨!!
しかも殆ど途切れることなく降り続き、2006年の開幕戦@富士と同じく中止
(ポイントは半分だけ加算)

まぁ今回は第1レースが見れたから良しとしますかね☆

雨も既に予想してたので、第1レースは撮影の為にネッツコーナーで見てました
ちょっと遠いけど写真撮るには良い場所ぢゃないかな、と毎回思います

でも、ここに来るたび、テレコン欲しくなってしまう!!
300mmレンズを使ってはいるものの、後もうちょっとズームにしたいんですよね

さて、さておき、今回のお目当ては来年から導入される新車を見ること!

ピットウォーク中にデモランがありましたが、音そのものはそんなに今と違いが感じられませんでしたね。。。
でもマシンの見た目は大きく変化してます

まず、マシン後方から


リアタイヤ前のフィン


近未来的なデザインのフロントウイング
ウイング上部に穴があるので、ここで調整をするのでしょうか?


サイドポンツーン周りは結構絞り込まれてます


フロントサス


全体的に見てちょっとカッコ良いとは言いがたいフォルムですがレースが面白くなれば何でもOK!!
開発競争をしているわけではないですからね、フォーミュラニッポンは!!
Motrspts20:30comments(0)trackbacks(7)
tape
今宮純クロストークミーティング
JUGEMテーマ:F1


毎日、夏らしい日々が続き、セミの鳴く声が暑さを増徴させる
早く終わってくれ!と願う人が多い中、夏が大好きな自分は日々ワクワクしておりますw

さて、そんな中、恒例となったモータースポーツジャーナリスト・今宮純氏のトークイベントも今回で7回目!
自身は2回目からなので今回で6回目の参加となりました
毎回人数が増えていく中、今回は今までの倍以上の150人近くの人が集まりました

と、いうのもどうやらスペシャルゲストが来るかもしれないというのが影響してた模様
結局、それは鈴木亜久里氏だということを明かしてくれたのですが、やっぱり日本人ファンはSAF1のその後が気になってたんですねー

最近、特に今年に入ってF1への熱がやや冷めつつある自分ですが、今宮氏の解説、そして浜島さんの営業交えながら(w)のタイヤ解説を聞いてるとまたなんだか楽しく思えてきました

今宮氏も来年、還暦!!
いつまでも頑張って下さい☆
Motrspts22:43comments(0)trackbacks(3)
tape
SUPER AGURI F1 TEAMの撤退
JUGEMテーマ:スポーツ


佐藤琢磨選手がHONDAワークスを事実上解雇になり、ファンのあまりの反響の大きさを考慮してか、鈴木亜久里さんを代表としてSUPER AGURI F1 TEAMが発足
かなりのどたばた劇での参戦となり、開幕戦は散々でしたが、参戦翌年には戦闘力を増し、カナダGPではアロンソをオーバーテイクしたりと、世界的にもファンが増えつつありました
ワークスにはないアットホームな雰囲気、また現代F1にはない熱いものを感じさせてくれたのもまた人気の秘訣だったのかもしれません

SAF1が参戦したニュースを聞いた時、恐らく2、3年で撤退するだろうな、という予想はしてました
家計は常に火の車だったのも関わらず、東奔西走しスポンサー集めなど頑張っていたんだろうな、と思います

16時に行われた公式会見でSAF1の撤退が正式に発表された直後、2chや各BBSなどでの反響の大きさにびっくりしました
HONDA批判から始まり、以降のF1観戦しない、富士F1への観戦しないという内容
自分が思っている以上にこのチームは愛されていたんですね

よくあるF1チームの撤退、今後も何事もなくF1サーカスは動いていくでしょう
ただ日本で、折角少し盛り上がりかけたF1熱が下がってしまう可能性があるのは残念なことです
今後、佐藤琢磨選手がどのようになっていくのか現時点ではわかりません
噂のあったTOYOTAへの電撃移籍?
はたまたHONDAワークスへ出戻り?
F1は辞めて、国内スポーツなどへの参戦?

きっと彼は愚痴を言うことなく、いかなる道であっても前を見て歩んでいくのでしょう
SAF1、佐藤琢磨選手がいたことでF1を見始めた方々、強く思いいれのあった方々には酷なことかも知れませんが、これで終わりにするのではなく、これからも応援し続けてほしい、と思うのです
Motrspts17:14comments(2)trackbacks(5)
tape
UEFA CL、イングランド勢の3チームがベスト4
JUGEMテーマ:スポーツ


ブレーメンが破れた以降、CLにはあまり興味なかったですが
CLのベスト4の3チームがイングランド勢というのが驚きというか、すごいなーという印象
我らがブンデスなんてバイエルンは欧州試合はとことん弱いですからな。。。

とはいえ、シャルケがベスト8まで残ってくれたので欧州ランク4位は守れそう?!

ベスト4中、優勝して欲しいのはチェルシーかな
トヨタカップで観てみたいのはやっぱりチェルシーだから
理由としてはバラックがいるからっ!!

ドイツ人、大好きな自分としては観てみたい☆

あ、でも数年前のバイエルンのジャパンツアーの時に目の前で見たんだったw
Motrspts08:44comments(0)trackbacks(13)
tape
Formula Nippon開幕戦
JUGEMテーマ:スポーツ


Formula Nippon(以下、FN)が行われた富士スピードウェイは相変わらず閑散としておりましたっ
動きやすくていいけど店舗数も少なくて寂しいのは事実ですね。。。

さて、いつもは観ないサポートレースのFCJも今年からは観ようと思ってました
お目当ては"鹿児島みか"
カート時代の"みか姫"って名前から知ってますがフォーミュラまで上がってきた彼女
女性ドライバーだけどもどこまで通用するのか見てみたいんですよね〜
予選22番手→決勝20番手とあまり奮わず。。。
スタートは結構良かったんですがフロンウイング破損で順位をずるずる落とした模様
(モニターに写ってないのでわからず)
FNのサポートレースとして後3回は見る機会がありそうなので応援しまっす☆

さてメインのFNですが、序盤から松田選手が独走で、そのままチェッカーというあまり波乱の生まれないレースとなりました
内容そのものはあまり面白くなかった原因としては8台がリタイアしたこと
しかもその殆どがメカニカルトラブルだったから
Favoriteのロッテラーも2位まで追い上げてこれから!っていうときにリタイア。。。
新ルールの1DAY1レース制の日は1位15ポイントも入るのでリタイアはきつすぎる。。。
でもまだシーズンは始まったばかり頑張って欲しいです
Motrspts09:13comments(0)trackbacks(54)